0%

「令和」への代替わり儀式
宮殿内部を解説

4月30日から5月1日にかけて、平成から令和への代替わり儀式が皇居・宮殿などで行われた。当日の儀式の流れなどを、普段は見ることができない宮殿内部の状況とともに解説する。

スクロールして各所の説明を見る
松の間まつのま
宮殿内で最も格調高い部屋とされ、床は宮殿内で唯一の板張り。首相や最高裁長官の親任式、新任外国大使の信任状捧呈式、勲章・文化勲章の親授式などが行われる。

広さ370平方メートル(約112 坪)
梅の間うめのま
正面の壁面には中村岳陵作の「紅白梅」が掛けられている。2002 年に来日した韓国の金大中大統領(当時)夫妻との会見などに使われた。

広さ152平方メートル(約46 坪)
豊明殿ほうめいでん
宮殿内で最も広い部屋。名称は昔の宮中における饗宴の一つ「豊明節会(とよのあかりのせちえ)」にちなみ、宮中晩さん会などに使われる。

広さ915平方メートル(約280 坪)
石橋の間しゃっきょうのま
部屋の中央壁面には,前田青邨作の「石橋」「白牡丹」「紅牡丹」が掛けられている。天皇誕生日に当たり陛下の記者会見に使われる。

広さ245平方メートル(約74坪)
春秋の間しゅんじゅうのま
宮殿内では2番目に広い。両壁面に綴れ織り張りで描かれた、春霞の中に立つ松と秋の霧の中の北山杉が名称の由来。大人数での茶会などに使われる。

広さ608平方メートル(約184坪)
長和殿ちょうわでんのベランダ
宮殿で最も長い「長和殿」中央にはベランダがある。毎年1月2日と天皇誕生日には天皇、皇后両陛下や皇族方が立ち、東庭に集まる国民に手を振られる一般参賀がある。
竹の間たけのま
壁面は竹模様散らしの裂地張りで、室内には福田平八郎作の「竹」が掛けられている。国賓が来日した際には、歓迎行事後の会見にもよく使われる。

広さ182平方メートル(約55坪)
トップ
松の間
梅の間
豊明殿
石橋の間
春秋の間
長和殿のベランダ
竹の間
当日の日程

「令和」への代替わり儀式
宮殿内部を解説

4月30日から5月1日にかけて、平成から令和への代替わり儀式が皇居・宮殿などで行われた。当日の儀式の流れなどを、普段は見ることができない宮殿内部の状況とともに解説する。

スクロールして各所の説明を見る
松の間まつのま
宮殿内で最も格調高い部屋とされ、床は宮殿内で唯一の板張り。首相や最高裁長官の親任式、新任外国大使の信任状捧呈式、勲章・文化勲章の親授式などが行われる。

広さ370平方メートル(約112 坪)
梅の間うめのま
正面の壁面には中村岳陵作の「紅白梅」が掛けられている。2002 年に来日した韓国の金大中大統領(当時)夫妻との会見などに使われた。

広さ152平方メートル(約46 坪)
豊明殿ほうめいでん
宮殿内で最も広い部屋。名称は昔の宮中における饗宴の一つ「豊明節会(とよのあかりのせちえ)」にちなみ、宮中晩さん会などに使われる。

広さ915平方メートル(約280 坪)
石橋の間しゃっきょうのま
部屋の中央壁面には,前田青邨作の「石橋」「白牡丹」「紅牡丹」が掛けられている。天皇誕生日に当たり陛下の記者会見に使われる。

広さ245平方メートル(約74坪)
春秋の間しゅんじゅうのま
宮殿内では2番目に広い。両壁面に綴れ織り張りで描かれた、春霞の中に立つ松と秋の霧の中の北山杉が名称の由来。大人数での茶会などに使われる。

広さ608平方メートル(約184坪)
長和殿ちょうわでんのベランダ
宮殿で最も長い「長和殿」中央にはベランダがある。毎年1月2日と天皇誕生日には天皇、皇后両陛下や皇族方が立ち、東庭に集まる国民に手を振られる一般参賀がある。
竹の間たけのま
壁面は竹模様散らしの裂地張りで、室内には福田平八郎作の「竹」が掛けられている。国賓が来日した際には、歓迎行事後の会見にもよく使われる。

広さ182平方メートル(約55坪)

当日の日程

4月30日
この日をもって天皇陛下は退位となる。皇居・宮中三殿での儀式の後、宮殿で「退位礼正殿の儀」が行われ、国民に向けて最後のお言葉を述べた。
1
10:00
退位礼当日賢所大前の儀
会場
賢所
皇祖神を祭る賢所に、天皇が退位礼を行うことを奉告する儀式。
2
引き続き
退位礼当日皇霊殿神殿に
奉告の儀
会場
賢所
歴代天皇や皇族を祭る皇霊殿と、神々を祭る神殿に、天皇が退位礼を行うことを奉告する儀式。
3
17:00
退位礼正殿の儀
会場
宮殿松の間
退位を広く国民に明らかにし、天皇が退位前最後に国民の代表に会う儀式
1
天皇、皇后両陛下が入室
2
侍従が剣や璽などを台の上に置く
3
首相が国民代表としてあいさつ
4
天皇陛下がお言葉
5
両陛下が退室
侍従が剣や璽などを持ち退室
5月1日
新天皇の即位は午前0時。宮殿での皇位継承に関する儀式と並行して、皇居・宮中三殿でも儀式が続く。
4
10:30
賢所の儀と剣璽等承継の儀は同時に行う
剣璽等承継の儀
会場
宮殿松の間
即位に伴い、新天皇が皇位のしるしの剣や璽(じ=まがたま)などを受け継ぐ儀式
1
新天皇陛下が入室
2
侍従が剣や璽などを台の上に置く
3
新天皇陛下が退室
侍従が剣や璽などを持ち退室
5
11:10
即位後朝見の儀
会場
宮殿松の間
即位後初めて新天皇が国民の代表に会う儀式
1
新天皇、皇后両陛下が入室
2
新陛下がお言葉
3
首相が国民代表としてあいさつ
4
新両陛下が退室
6
10:30
賢所の儀と剣璽等承継の儀は同時に行う
賢所の儀
会場
賢所
皇祖神を祭る賢所に、新天皇が皇位が継承されたことを奉告する儀式。掌典長が代拝。
7
引き続き
皇霊殿神殿に奉告の儀
会場
皇霊殿、神殿
歴代天皇や皇族を祭る皇霊殿と、神々を祭る神殿に、新天皇が皇位が継承されたことを奉告する儀式。掌典長が代拝。
取材・制作
朝倉侑平、久能弘嗣、斎藤健二

ビジュアルデータ 一覧へ戻る

この記事は有料会員限定です

無料の登録会員の方はお読みいただけません。