米大統領選 トランプ氏の
対戦相手
だれに?

11月の米大統領選で再選をめざすトランプ大統領に挑む民主党の候補は誰になるのか。世論調査で上位5人の有力候補を中心に党の指名獲得に向けたレースの行方を追う。

民主党の主な候補者(敬称略)

  • ジョー・バイデン 前副大統領 77歳 民主党では中道派。政治経験が豊富で知名度は高い。時に失言も。 詳細記事
  • バーニー・サンダース 上院議員 78歳 候補者で最も年齢が高い。「民主社会主義者」を自称する最左派。 詳細記事
  • エリザベス・ウォーレン 上院議員 70歳 富裕層増税を訴える民主党左派の代表格。元ハーバード大教授。 詳細記事
  • ピート・ブティジェッジ 前サウスベンド市長 38歳 インディアナ州の市長を務め、候補者で最年少。同性愛者と公言。 詳細記事
  • マイケル・ブルームバーグ 前ニューヨーク市長 77歳 金融情報サービス会社を一代で築いた大富豪。立ち位置は中道派。 詳細記事
各候補の特徴をデータで読む記事へ

民主党候補者
レース戦況

獲得代議員数

  敬称略
/ 更新

各州で首位になった候補

  敬称略
バイデン  サンダース  ウォーレン  ブティジェッジ  ブルームバーグ
開票率 %
/ 更新

第2戦ニューハンプシャー州はサンダース氏が勝利

民主党候補指名争いの初戦、中西部アイオワ州の党員集会が2月3日に実施され、11月の大統領選に向けた戦いが幕を開けた。民主党はブティジェッジ氏が首位になったと発表したが、集計システムの不具合で混乱を招いた。

第2戦の東部ニューハンプシャー州予備選ではサンダース氏が勝利した。党員集会と予備選は全米各州で6月まで約4カ月にわたって開かれる。総代議員数(党幹部ら特別代議員を除く)の過半数1991人以上を得た候補が7月の党大会で原則として党の指名を正式に受ける。

民主党候補
vs. トランプ

トランプ大統領と民主党候補のどちらを支持するか。CNNの世論調査によると、対戦相手によって支持率は異なる。

どちらを支持するか

バイデン- vs -トランプ

ブルームバーグ- vs -トランプ

サンダース- vs -トランプ

ウォーレン- vs -トランプ

ブティジェッジ- vs -トランプ

米CNNの世論調査、(敬称略)

多くの民主党候補がトランプ大統領よりも優位に立っているが、世論調査の数字にあらわれない「隠れトランプファン」も多数いるとされ、決戦の行方は本番まで予断を許さない。

写真=ロイター
取材・編集
永沢毅、鳳山太成、川合智之、佐藤賢
デザイン・マークアップ
宮下啓之
プログラミング
清水正行

ビジュアルデータ 一覧へ戻る

この記事は有料会員限定です

有料コンテンツを無料でお試しできます