一覧表とチャートで見る

値上げラッシュ、価格はどうなる?

原材料価格や物流費の高騰を受けた値上げが止まらない。食品メーカーや外食チェーンなどが値上げを表明している主な品目をまとめた。過去にはメーカーが出荷価格などを引き上げても販売現場に浸透しないケースがあったが、日経POS(販売時点情報管理)情報を分析すると、今回の局面では店頭価格の上昇傾向がはっきりと見て取れる。

値上げラッシュの記事はこちら

値上げ品目を見る


衣料品や自動車にも値上げの波

様々な生活シーンに値上げの波が一段と押し寄せそうだ。スーパーで売られる食品では、冷凍食品やパスタなどこれまでも値上げがあった品目が8月に再値上げを迎える。コンビニエンスストアではファミリーマートのファミチキ、テークアウトでは銀座コージーコーナーの洋菓子なども上がる予定だ。8月ごろからユニクロに並び始める秋冬物のフリースやダウンジャケットのほか、パナソニックの冷蔵庫、三菱自動車の新車も値上げの対象となるなど、暮らしの幅広い分野に影響が広がる。

主な値上げ品目一覧
  1. 2022年8月
  2. 2022年9月
  3. 2022年10月
分類 企業名 品目 日付 値上げ幅 値上げ金額例(※は税別価格)
冷凍食品 ニチレイフーズ 家庭用冷凍食品 2022-08-01 8~20%
マルハニチロ 家庭用冷凍食品 2022-08-01 5~28%
味の素冷凍食品 家庭用冷凍食品 2022-08-01 6~14%
冷凍食品など テーブルマーク パックご飯、冷凍食品 2022-08-01 7~10%(パックご飯や水など)、4~19%(冷凍食品)
すり身・冷凍食品 日本水産 家庭用すり身・冷凍食品 2022-08-01 5~20%
パスタ・乾麺 ニップン パスタや乾麺、パスタソース 2022-08-01 3~8%
日清製粉ウェルナ パスタや乾麺、パスタソース 2022-08-01 2~8%
昭和産業 パスタや乾麺 2022-08-01 約3~7% スパゲッティ1.6mm結束タイプ:491円→ 525円※
飲料 ポッカサッポロフード&ビバレッジ レモン果汁 2022-08-01 5~10% ポッカレモン70ml:165円→ 181円※
菓子 銀座コージーコーナー 洋生菓子 2022-08-01 約9% ジャンボシュークリーム(カスタード):130円→ 140円※
中華まん・菓子 中村屋 中華まんなど 2022-08-01 7~29% 天成餡饅(てんせいあんまん):280円→ 320円※
水産物 日本水産 すり身製品 2022-08-01 5~20%
紀文食品 すり身練り製品 2022-08-29 5~20%
カレールウ ハウス食品 カレールウ、デザート 2022-08-15 5~10%(バーモントカレー約10%、フルーチェ約8%)
コンビニ ローソン マチカフェ(コーヒー、カフェラテなど) 2022-08-02 10~23% ホットコーヒーSサイズ:100円→ 110円
ファミリーマート フライドチキン 2022-08-23 10% ファミチキ:180円→ 198円
文具 コクヨ ノート・文具 2022-08-01 平均約10%
自動車 三菱自動車 ミニバン「デリカD:5」、小型車「ミラージュ」 2022-08-01 デリカD:5が8万8000円、ミラージュが3万3000円 デリカD:5 M:391万3800円→ 400万1800円
家電 パナソニック 冷蔵庫、食器洗い乾燥機など 2022-08-01 約3~23%
衣料品 ファーストリテイリング ユニクロの秋冬向け商品 8月ごろ フリースなどは1000円 フリース:1990円→ 2990円
ウルトラライトダウンジャケット:5990円→ 6990円
ヒートテック(極暖):1500円→ 1990円
ヒートテック(超極暖):1990円→ 2990円
酒類 サントリーHD 輸入ワイン 2022-09-01 平均8%
アイスクリーム 井村屋グループ 冷菓「あずきバー」など 2022-09-01 3.8~14.3% あずきバー:70円→ 80円※
水産物 理研ビタミン 家庭用のワカメ関連商品 2022-09-01 6.9~12.3% ふえるわかめちゃん 三陸 16g:330円→ 370円
マーガリン J―オイルミルズ 家庭用マーガリン 2022-09-01 15~20%
即席ルウ エスビー食品 即席ルウやパスタソース製品など 2022-09-01 5~15% ゴールデンカレー198g 中辛:308円→ 339円※
菓子 江崎グリコ 菓子 2022-09-01 3~11% ポッキー:162円→ 171円
カルビー ポテトチップスなど 2022-09-01 5~20%程度 じゃがりこ サラダ:150円前後→ 165円前後(店頭想定価格)
カンロ キャンディーなど 2022-09-01 3~10% カンロ飴:194円→ 205円
湖池屋 スナック菓子 2022-09-01 4~9%
ロッテ ガムなど 2022-09-01 4~17%程度
中華まん・菓子 中村屋 菓子、調理缶詰など 2022-09-01 7~29% 月餅:130円→ 140円※
食肉加工 プリマハム ハム・ソーセージなど 2022-09-01 家庭用5~20% 香薫あらびきポーク 2個束:398円→ 418円※
コーヒー UCC上島珈琲 レギュラーコーヒー 2022-09-01 7~20% 職人の珈琲 ワンドリップコーヒー 深いコクのスペシャルブレンド:998円→ 1120円
ネスレ日本 即席コーヒー 2022-09-01 20.0%
冷凍食品 日清製粉ウェルナ 家庭用冷凍食品 2022-09-01 9.0%
ニップン 家庭用冷凍食品 2022-09-01 4~26%
水産物 マルハニチロ すり身製品 2022-09-01 5~20%
加工食品 マルハニチロ 缶詰 2022-09-01 5~25%
タイヤ ブリヂストン 市販用タイヤ 2022-09-01 3~8%
飲料 サントリー食品 ペットボトル入り清涼飲料 2022-10-01 一律20円引き上げ
コカ・コーラボトラーズジャパン ペットボトル入り飲料など 2022-10-01 6~18%
アサヒ飲料 ペットボトル入り飲料など 2022-10-01 8~16%
キリンビバレッジ ペットボトル入り飲料など 2022-10-01 20円
ポッカサッポロフード&ビバレッジ ペットボトル入り飲料など 2022-10-01 4~17%
伊藤園 ペットボトル入り飲料など 2022-10-01 4~22% お~いお茶 緑茶 600ml:140円→ 160円※
酒類 アサヒビール ビールや缶チューハイ、国産ウイスキー 2022-10-01 6~17%
キリンビール ビールや缶チューハイなど 2022-10-01 6~13%
輸入洋酒 7~17%
サントリーHD ビールやチューハイなど 2022-10-01 ビール類6~10%、チューハイ2~6%
サッポロビール ビールやチューハイなど 2022-10-01 4~12%
宝酒造 日本酒や焼酎 2022-10-01 1~12%
白鶴酒造 日本酒 2022-10-01 5~10%
菊正宗酒造 日本酒など 2022-10-01 4~12%
オエノンHD 缶チューハイやワインなど 2022-10-01 2.6~21.1%
ヤッホーブルーイング ビール 2022-10-01 最大10%
コカ・コーラボトラーズジャパン 缶チューハイなど 2022-10-01 4〜7% 檸檬堂 定番レモン 350ml:150円→ 160円※
菓子 湖池屋 スナック菓子 2022-10-01 4~9%
カンロ グミなど 2022-10-01 3~10% ピュレグミ:130円→ 138円
食肉加工 日本ハム ハム・ソーセージなど 2022-10-01 2~12%値上げ、3~34%内容量減
伊藤ハム ハム・ソーセージなど 2022-10-01 3~30%、一部内容量減
米久 ハム・ソーセージなど 2022-10-01 3~30%、一部内容量減
丸大食品 ハム・ソーセージなど 2022-10-01 5~30%
調味料 味の素 だし調味料やマヨネーズなど 2022-10-01 2~15% ほんだし 120g箱:453円→ 486円
キユーピー マヨネーズなど 2022-10-01 2~20% キユーピーマヨネーズ 450g:436円→ 475円
キッコーマン 焼き肉のたれなど 2022-10-01 4~11% 「キッコーマン わが家は焼肉屋さん」(400g):486円→ 535円
コーヒー 味の素AGF 即席コーヒー 2022-10-01 16~22% ブレンディカフェラトリースティック 濃厚ミルクカフェラテ:257円→ 298円
キーコーヒー レギュラーコーヒー 2022-10-01 5~20% プレミアムステージ キリマンジャロブレンド:753円→ 807円
住宅用設備 LIXIL トイレやキッチンなど 2022-10-03 トイレは2~14%程度、キッチンは5~10%程度
タイヤ 横浜ゴム 市販用タイヤ 2022-10-01 最大8%
日本ミシュランタイヤ 市販用タイヤ 2022-10-01 3~8%

値上げ一覧を見る

店頭価格を見る


メーカーの値上げ、店頭価格にも浸透

メーカーの値上げがスーパーなど小売店での店頭価格にも浸透してきた。従来は小売り側が拒み、店頭価格に反映されるケースは限られていた。値上げが浸透しているのはかねての物流費や人件費の上昇に加え、原材料の高騰が重なってメーカー側が強い姿勢で要請しているからだ。日経POS情報で主要な食料品の平均店頭価格を調べたところ、食用油やマヨネーズなど上昇している品目も目立つ。

品目別の平均価格の推移

表示項目の選択
● 2021年1月の平均価格を100として指数化(出所)日経POS情報

定番商品も値上がり

食料品の値上げは2021年夏ごろから増えてきた。定番商品や売れ筋商品では、既に店頭価格が上昇しているものも多い。店頭での平均価格が上昇しているだけでなく、最低価格が上がっている商品も多いことから、特売やセールが減少しているもようだ。食卓に欠かせない商品の値上がりは、家計への影響も大きい。今後値上げが計画されている商品も多く、消費者はさらなる負担増を強いられそうだ。

主な商品の平均価格と最低価格の推移

  • 平均価格
  • 最低価格
日清オイリオグループ
キャノーラ油 1KG
価格・円

日清オイリオグループは2022年4月に食用油を値上げした。家庭用は1キログラムあたり40円以上引き上げた。21年にも4度値上げしていた。

ネスレ日本
ネスカフェ ゴールドブレンド 80G
価格・円

ネスレ日本は2022年1月に家庭用や業務用のコーヒー「ネスカフェ」などを10~20%程度値上げした。主力の「ネスカフェ ゴールドブレンド」シリーズなどが対象になった。

雪印メグミルク
ネオソフト ファットスプレッド 300G
価格・円

雪印メグミルクは2021年10月に家庭用マーガリンなどの価格を引き上げた。主力商品「ネオソフト」は08年以来の値上げだった。

日清製粉ウェルナ
ママー 密封チャック付結束スパゲティ 1.6MM 600G
価格・円

日清製粉ウェルナは2022年2月にパスタやパスタソースを3~9%値上げした。1月には家庭用小麦粉なども値上げしていた。

キユーピー
キユーピー マヨネーズ 450G
価格・円

キユーピーは2022年3月にマヨネーズやドレッシングなどを値上げした。家庭用の値上げ幅は2~10%。マヨネーズは21年7月に続く値上げだった。さらに22年10月にも値上げを予定している。

UCC上島珈琲
クラシック オリジナルブレンド VP 粉 200G
価格・円

UCC上島珈琲は2021年9月に家庭用レギュラーコーヒー製品を約20%値上げした。価格の見直しは14年11月に約25%引き上げて以来。

プリマハム
香薫 あらびきポーク ウインナー 90GX2
価格・円

プリマハムは2022年2月にハム・ソーセージなど200品目を値上げした。主力ソーセージ「香薫(こうくん)あらびきポーク」は約5%値上げした。さらに9月にも値上げを予定している。

山崎製パン
ロイヤルブレッド 6枚
価格・円

山崎製パンは2022年1月に食パンと菓子パンを平均7.3%値上げした。さらに7月1日出荷分から平均約7%値上げした。

ニチレイフーズ
お弁当にグッド! ミニハンバーグ 6個 126G
価格・円

ニチレイフーズは2021年11月に一部の冷凍食品を値上げした。家庭用の値上げ幅は4~8%。さらに22年8月納品分から一部の家庭用冷凍食品を約8~20%値上げする。

● (出所)日経POS情報  ※商品名は日経POS情報に登録されている名称を用いた