the year in visual data

ビジュアルデータ 2019

グラフや写真、地図を多用しながらデータを読み解き、政治経済の真相や暮らしのトレンドに迫るビジュアルデータ。2019年は日韓問題や消費増税、大規模災害などのニュースと連動し多角的に報道した。なかでも注目を集めたコンテンツをテーマごとにまとめた。

Scroll

TOPIC 1

SNSで拡散
反響多く

ツイッターなどソーシャルメディアを通して広まったコンテンツ。グラフの見やすさや写真の美しさ、重厚な内容に多くの反響を呼んだ。


TOPIC 2

見やすく、読みやすく
デザイン表現豊かに

主にデザインと読みやすさが際立ったコンテンツで、「オリンピックの歴史」は文字を使ったデザインの優秀作を掲載する「日本タイポグラフィ年鑑2020」の部門賞を受賞した。


TOPIC 3

データで調べる
イラストで分かる

日経が独自調査したデータを可視化。暮らしのニュースなどもイラストで解説し分かりやすさを追求した。


TOPIC 4

五輪競技に迫る

2020年は東京オリンピック・パラリンピックが開催される。それに先立ち五輪競技の醍醐味や有力選手の特徴に迫った。

デザイン・プログラミング
清水明

ビジュアルデータ 一覧へ戻る

この記事は有料会員限定です

ご覧いただくには有料会員の登録が必要です