ロボットは秒速1.7メートルで移動する。センサーを搭載し、障害物を自動で避ける

仕分けロボ縦横無尽 360度動画で見るアマゾン物流倉庫

アマゾンジャパンの物流拠点(川崎市)では、人に代わってロボット商品棚が走り回る。商品の位置は自動で管理され、従業員が空いている棚に商品を入れていくだけで仕分け作業が完了する。取り出す時は棚が目の前にやって来るので、人は広大な倉庫を歩き回る必要がない。最先端の物流の現場を360度カメラで撮影した。

Internet Explorerなど一部のブラウザではお使いになれません。

ロボットが棚の下に潜り込み、従業員の作業場所へ商品を届ける

商品棚から商品を取り出すスタッフ

映像
伊藤航、古谷真洋、斎藤一美

この記事は有料会員限定です

初割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が最長2月末まで無料!